この秋聴きたい曲(その4)
彩(aja)
c0072970_2128074.jpg
サザンオールスターズの「」ではありません。 Steely Dan(スティーリー・ダン)の名盤「彩(エイジャ)」です。(桑田佳祐はこれから題名を使ったと思います。)

最初はバンドとして、1972年の1stアルバム「Can't Buy A Thrill」からのシングルカット曲「ドゥ・イット・アゲイン」がいきなり全米6位にチャートイン、これも名盤である「Pretzel Logic 」(シングルカット曲「リキの電話番号」は名曲です!)以降、ライブよりスタジオでの音楽づくりの方に力が注がれ、ジェフバクスターを始めとするメンバーが抜けていき、結局オリジナルメンバーであったドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーの2人により、一流のスタジオミュージシャンの参加のもとで数多くの名作が生み出されています。

AOR(Adult Oriented Rock)の最高峰といわれていますが、特に1977年に発表された「」は、ジャズ・ソウル・ロックがクロスオーバーした洗練された都会的な大人向けのサウンドに仕上がっています。 今聴いても、全く色褪せることのないすばらしい1枚です。 このアルバムの中で、今回のお薦めはアルバムタイトルにもなっている「」です。 秋の夜に最高にマッチした1曲です。 NYなどの大都市の一流ホテルの最上階の部屋から見える美しい夜景を楽しみながら、ブランデーを流し込むときのバックミュージックといった感じでしょうか?
c0072970_22424572.jpg

2人はこの後、「Royal Scam」「Gaucho」といった、これまたロックというジャンルにしばられない非常にすばらしいアルバムをリリース後、ソロ活動は行っていたもののスティーリー・ダンとしては約13年間ほど活動を休止していました。 しかし、スタジオから一転ライブという形で活動を再開。 2000年にリリースされた20年ぶりの8枚目のオリジナルアルバム「Two Against Nature」で、第43回グラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

最後に、アルバム「」のジャケットのモデルは、このアルバムリリースと同年の1977年アメリカのニューズウィーク誌で「世界の6人のトップモデル」に選ばれた
山口小夜子
です。
[PR]
by pomology | 2005-10-28 22:47 | 洋楽

ブログは永らく休止中ですが、今年2009年 Mr.childrenについてはホールツアー1回、ドームツアー2回行って来ました。
by pomology
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
東京ドームホテル
from 東京ドームホテル情報ですよ
あのピアノの名曲を着うたに
from 『音楽神殿』-au公式着うた
ハナレグミ
from ハナレグミ
全く新しいクラシック着う..
from 『音楽神殿』-au公式着うた
日テレ・炭谷宗佑アナ、盗..
from イチロー語録/イチローに学ぼう
音楽の新しいネットワーク
from au公式クラシック着うた『音..
ニルヴァーナ トリビュート
from CD レンタル Check
星降る夜に
from ミュージックの紹介ページ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧