この冬聴きたい曲(邦楽編)
grapevine・BUMP OF CHICKEN・ACIDMAN
以前、「この秋聴きたい曲」ということでその6まで紹介したのですが、京都へ紅葉を見に行く間もなくあっというまに寒い冬の到来です。 というわけで、今回は冬に聴きたい邦楽を紹介します。
c0072970_228171.jpg
前回grapevineのライブについて書いたので、まずはgrapevineの「ぼくらなら」。
窓の外の空 ただのからの空は 
肩を寄せ合うなら 何色に見えるだろう

演奏は吐息が白くなる寒い冬を感じさせるのに、聞き込めばなぜか心温まるテンポの良い、さびが耳に残る名曲です。 他では、これも名曲「会いにいく」も個人的には冬聴くと良い感じです。 切なさの中に温かさがある大好きな曲です。  この2曲はPVもお薦めです。

2曲目はニューMAXIシングル「supernova / カルマ」発売まであと数日のBUMPの「スノースマイル」です。 ストーリーのあるラブソングですが、結末は悲しい... アコースティックソロで始まり、バンドの演奏が加わり、コーラスでエンディングというあたり、クリスマス・ソングにもなりそうな曲です。 この曲は2種類のPVあります。

さて、最後は12/7にニューアルバム「and world」がリリースされるACIDMAN。 前回3rdアルバム「equal」に入っている「彩‐SAI‐(前編)」と「彩‐SAI‐(後編)」です。 前編はインストルメンタルでミドルテンポから始まるもののアップテンポに変わり、リピートするギターの音色に冷たさが、後編はややスローテンポでボーカルによる温かみが入り、広大なアシの世界が広がります。(昨年のワンマンライブでのこの曲の演奏は最高でした!)

よく考えてみると、今回の3バンドの曲は夏より冬に合う曲が多いかも知れません。 
[PR]
by pomology | 2005-11-21 23:00 | 邦楽

ブログは永らく休止中ですが、今年2009年 Mr.childrenについてはホールツアー1回、ドームツアー2回行って来ました。
by pomology
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
東京ドームホテル
from 東京ドームホテル情報ですよ
あのピアノの名曲を着うたに
from 『音楽神殿』-au公式着うた
ハナレグミ
from ハナレグミ
全く新しいクラシック着う..
from 『音楽神殿』-au公式着うた
日テレ・炭谷宗佑アナ、盗..
from イチロー語録/イチローに学ぼう
音楽の新しいネットワーク
from au公式クラシック着うた『音..
ニルヴァーナ トリビュート
from CD レンタル Check
星降る夜に
from ミュージックの紹介ページ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧