この1年間での音楽環境の1番の変化は?
ITMSで365歩のブルース
c0072970_22585863.gif
今日発売の、日本語を大切にする、職人トリオeastern youthのニューアルバム「365歩のブルース」をiTunes Music Storeで購入しました。 CDが¥3,000であることを考えると、このバンドは、歌詞も肝なので歌詞カードは欲しいところなのですが、それを差し引いても半額の¥1,500という価格はとてもリーズナブルです。 4月9日から全国27カ所でアルバム発売ツアー「極東最前線/巡業~365-STEP HARDCORE BLUES!~」が始まります。 このアルバムは、アメリカでは3月21日に「365ーSTEP BLUES」というタイトルでリリースされ、ライブの方は、日本に先立って3月20日~26日まで6公演が予定されています。 ジャンルとしては、ラウドパンクなので、激しい雄叫びサウンドが苦手な人は好きになれないかも知れませんが、もし聴いてみるなら「感受性応答セヨ」(こちらはITMSでは購入できません。)がお薦めです。 

前回のライブツアーの感想はこちら → click!

最近、他にITMSで購入したのは、まず矢野顕子のApple store銀座でのライブ録音シングル「Live at Ginza Store」。 もちろん、iTunes限定です。 以前、このブログで紹介したデビュー30周年記念、多くのミュージシャンとのコラボアルバム「はじめてのやのあきこ」は本日8日発売です!

次にこれも限定もの、高橋幸宏のEP、「BMBPRM」です。 3曲とも、ほんわりゆったりとしたボーカル曲ではなく、手の込んだエレクトロニックサウンドです。
3月15日には、久々のニューアルバム「BLUE MOON BLUE」(クラプトンの名曲「blue eyes blue」にタイトルが似てますが)リリースされます。(「BMBPRM」に入っている3曲共、このアルバムに入っています。)

というわけで、この1年での音楽環境の一番の変化は、iTunesでの曲の購入なのです。  
[PR]
by pomology | 2006-03-08 23:10 | 邦楽

ブログは永らく休止中ですが、今年2009年 Mr.childrenについてはホールツアー1回、ドームツアー2回行って来ました。
by pomology
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
東京ドームホテル
from 東京ドームホテル情報ですよ
あのピアノの名曲を着うたに
from 『音楽神殿』-au公式着うた
ハナレグミ
from ハナレグミ
全く新しいクラシック着う..
from 『音楽神殿』-au公式着うた
日テレ・炭谷宗佑アナ、盗..
from イチロー語録/イチローに学ぼう
音楽の新しいネットワーク
from au公式クラシック着うた『音..
ニルヴァーナ トリビュート
from CD レンタル Check
星降る夜に
from ミュージックの紹介ページ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧