カテゴリ:邦楽( 79 )
邦楽ミニミニ情報
EGO-WRAPPIN' のオフィシャルサイトが3Dに!
c0072970_22583274.jpg
結成10周年記念アルバム「ON THE ROCKS!」のリリース(昨日)に合わせて、オフィシャルサイトがお洒落な3Dになり、過去の曲の試聴や、ニューアルバムに納められている「Mother Ship」のPVをフルで見ることができます!! 今月と7月のライブ(大阪)がとても楽しみです。

EGO-WRAPPIN'のオフィシャル・サイトはこちら → click!

吉井和哉、3枚目のソロアルバムを現在L.A.でレコーディング中!

ツアーファイナル(大阪城ホール)で本人が言っていたとおり、この夏幾つかのサマフェスに出演する吉井和哉ですが、現在3枚目のソロアルバムをL.A.でレコーディングしています。

本人曰く、『30代最後のアルバムということもあるので「集大成~!」と思い気合いが入りそうになったが、比較的シンプルに作っている。』とのことです。

でも、ちょっとした「まとめ的な内容」になるらしいです。

詳しくは、オフィシャルサイトのCOLUMNで! → click!

「to U」ついにリリース!

ミスチルの新曲「帚星」が7月5日にリリースされることはご存じかと思いますが、昨年のap bank fes'やSalyuのライブでもアンコールに演奏され、「筑紫哲也NEWS23」テーマ曲にもなっている「to U」が、7月19日、Bank Bandのニューシングルとしてリリースされます! 収録曲は...

track1 「to U」 Bank Band with Salyu
track2 「生まれ来る子供たちのために」 Bank Band
track3 「to U (Piano Version)」 Bank Band      です。

いよいよ、ap bank fes'06の出演者と出演日も発表されました! (桑田佳祐始め、豪華メンバーですよ!)  詳細はこちら → click!
[PR]
by pomology | 2006-05-18 23:00 | 邦楽
邦楽ミニ情報
Mr.children/ASIAN KUNG-FU GENERATION/LOVE PSYCHEDELICO

桜が満開! っと思ったら雨... 毎年のことではあるのですが、その桜の花の儚さも桜の魅力の一つかもしれません。 さて、邦楽ミニ情報です。

Mr.children のライブDVD試聴開始!
c0072970_20231226.jpg
先月、5月10日(水)発売のライブDVD「MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I ♥ U” ~ FINAL IN TOKYO DOME ~」のプレミアム先行試写会(応募し見切りは本日)についてお知らせしましたが、同じ特設HPで「LOVE はじめました」のライブ映像が試聴できるようになりました。 ライブフォトや壁紙も要チェックです!

スペシャルサイトはこちら → click!

「NANO-MUGEN FES.2006」開催決定
c0072970_2045296.jpg
アジカンファンの人はご存じ「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 」ですが、今年も開催されることが決定しました。 昨年は、アジカンを始めELLEGARDEN、STRAIGHTENERら国内組に加え、海外からアッシュ、ドッグス・ダイ・イン・ホット・カーズなど計8バンドが夏の横浜アリーナに集結しました。  今年はタイトルに×2がついているあたりさらにスケールアップしそうな感じです。 詳しくは下のホームページにて、4月20日以降発表されます。  ニューアルバム「ファンクラブ」封入のIDパスワードは、チケットの先行予約に利用できます。

「NANO-MUGEN FES.×2 2006」のホームページはこちら → click!

LOVE PSYCHEDELICO、The Beatlesの「HELP!」をカバー
c0072970_21231749.jpg
武道館でのライブDVDをリリースし、先月は武道館他最近のライブ音源を収録した5枚目のアルバム「LIVE PSYCHEDELICO」を発売したデリコですが、以前このブログの「語学」でご紹介したNHKの英語学習番組、「英語でしゃべらナイト」のオープニングテーマ曲にデリコによるThe Beatles「HELP!」のカバーが使用されることが決定しました。
そして、4月7日(金)23時~ この番組に、LOVE PSYCHEDELICOが出演します!
昨年10月、日本武道館での「ジョン・レノン スーパーライヴ2005」では、「Real Love」他3曲を披露。(YOSHII LOVINSONも「Woman」他3曲を演奏しました。) ジョン・レノンやビートルズをリスペクトしている彼らの「HELP!」。 楽しみです。
[PR]
by pomology | 2006-04-05 20:26 | 邦楽
邦楽ミニ情報
桜井和寿/ケツメイシ/東京スカパラダイスオーケストラ

いよいよ、4月に入りました。 大阪では、桜はまだ咲き始め。 そして朝晩まだまだ冷え込みが厳しく、肌寒いです。 しかし、音楽ではホットなニュースが沢山! 

桜井和寿(Mr.children)がGAKU-MCとコラボ
c0072970_2025519.jpg
昨年のap bank fesでの「昨日のNo、明日のYes」がすごく印象に残ったGAKU-MCですが、ミスチルの桜井和寿とはサッカー仲間ということもあり、日本テレビ系で4月7日(金)24:25からの新番組「サッカーアース」のイメージ・ソングを共に歌います。 曲名は「手を出すな!」 シングルリリースは5月31日(水)になります。

「サッカーアース」のHPはこちら(イメージ・ソングの情報あり) → click!

レーベル(TOY'S FACTORY)のシングルに関する情報はこちら → click!

ケツメイシ新曲オンエアー
c0072970_19245067.jpg
オフィシャル・サイト限定インターネット・ラジオ、「おしりの穴からコンニチハ」の第一回目が今日から始まったケツメイシですが、約1時間にわたるこの番組の中で、4月26日(金)にリリースされる新曲「旅人」(たびうど)がオンエアーされています。 ファン必聴です。

インターネット・ラジオはOfficial サイトから → click!

スカパラ、歌もの3部作のラストは甲本ヒロト!
c0072970_2042574.jpg
東京スカパラダイスオーケストラ永積タカシ(ハナレグミ)、Charaに続く、歌ものシングル3部作の締めは元ブルーハーツ、その後ザ・ハイロウズ(活動休止中)のボーカルである甲本ヒロトに決まりました。 曲名は「星降る夜に」。 5月10日(水)発売予定です。 今回の3部作も前回同様、個性派ボーカリストとのコラボになりましたね。

東京スカパラダイスオーケストラのofficial サイトはこちら → click!
[PR]
by pomology | 2006-04-01 18:39 | 邦楽
邦楽ミニ情報
Mr.Children/ASIAN KUNG-FU GENERATION/THE BACK HORN

先週末は、職場の同僚達と兵庫県の城崎温泉へ一泊二日の日程で、カニを食べに行ってきました。 松葉ガニもいよいよ今月末まで。(その後、禁漁期間に入ります。) 城崎は志賀直哉ゆかりの地である他、外湯も魅力の一つですが、カニシーズン終了間近であるのと週末とあってかなりの人出でした。

肝心の音楽のほうも、新たにSalyuとDef Techのチケットを入手。 夏までは1ヶ月に1回程度のベースでライブに行きます。 さてブログのほうは、久しぶりに邦楽ミニ情報です。

Mr.Children、ライヴDVD「MR.CHILDREN DOME TOUR 2005“I ♥ U”~FINAL IN TOKYO DOME~」を5月10日(水)にリリース!
c0072970_21505216.jpg
昨年のドームツアーファイナル、12月27日(火)の東京ドーム公演のライブを収録したDVD(2枚組)が発売されます。 ツアーファイナルといえば、アンコールで小林武史が登場し、今回は他でやらなかったSignを演奏。 おそらく、DVDに入るはずです。 ライブの他に特典映像として収録されるのは、インディーズ時代の未発表楽曲「2日遅れのクリスマス」に加え、「抱きしめたい」 、「Simple」、「Over」、「君が好き」の弾き語り5曲と、「and I love you」のPV、そして「靴ひも」と「未来」のSPECIAL CLIPのようです。

詳しいことは、このDVDのスペシャル・サイトで!(DVD Reportと先行試写会の応募案内を見ることができます。(他は後日のようです。) → click!

大阪ドーム公演のpomologyの感想はこちら → click!

ASIAN KUNG-FU GENERATION、期間限定でPV3曲を公開
c0072970_22202116.jpg
明日、3月15日(水)にニューアルバム「ファンクラブ」がリリースされる、アジカン。 これを記念して、今日3月14日(火)正午から、明日3月15日(水)24時までの36時間限定ということで、Sony Music Online Japanで「ブルートレイン」・「ワールドアパート」・「ブラックアウト」3曲のPVをフル視聴! これは、見逃せません!!
そして、4月下旬から始まる全国ツアー、Tour 2006「count 4 my 8 beat」も楽しみですね。

Sony Music Online Japanはこちら → click!

e+の特集サイトはこちら → click!

THE BACK HORN、新曲「カオスダイバー」PV、期間限定フル試聴可
c0072970_22452097.jpg
3月22日(水)に「ブラックホールバースデイ」、「初めての呼吸で」に続くニューシングル「カオスダイバー」がリリースされるTHE BACK HORNですが、3月22日(水)までの期間限定でPVのフル試聴ができます。 4月19日(水)には、連続リリース第四弾「太陽の中の生活」も発売されます。 全国ツアー 「太陽の中の生活」ツアー
~ライブ イン ザ サン~も4月下旬から始まります。(大阪公演HP先行予約受付は明日からです!)

「カオスダイバー」特設サイトはこちら(ニューアルバム情報もあります。)
→ click!
[PR]
by pomology | 2006-03-14 21:44 | 邦楽
この1年間での音楽環境の1番の変化は?
ITMSで365歩のブルース
c0072970_22585863.gif
今日発売の、日本語を大切にする、職人トリオeastern youthのニューアルバム「365歩のブルース」をiTunes Music Storeで購入しました。 CDが¥3,000であることを考えると、このバンドは、歌詞も肝なので歌詞カードは欲しいところなのですが、それを差し引いても半額の¥1,500という価格はとてもリーズナブルです。 4月9日から全国27カ所でアルバム発売ツアー「極東最前線/巡業~365-STEP HARDCORE BLUES!~」が始まります。 このアルバムは、アメリカでは3月21日に「365ーSTEP BLUES」というタイトルでリリースされ、ライブの方は、日本に先立って3月20日~26日まで6公演が予定されています。 ジャンルとしては、ラウドパンクなので、激しい雄叫びサウンドが苦手な人は好きになれないかも知れませんが、もし聴いてみるなら「感受性応答セヨ」(こちらはITMSでは購入できません。)がお薦めです。 

前回のライブツアーの感想はこちら → click!

最近、他にITMSで購入したのは、まず矢野顕子のApple store銀座でのライブ録音シングル「Live at Ginza Store」。 もちろん、iTunes限定です。 以前、このブログで紹介したデビュー30周年記念、多くのミュージシャンとのコラボアルバム「はじめてのやのあきこ」は本日8日発売です!

次にこれも限定もの、高橋幸宏のEP、「BMBPRM」です。 3曲とも、ほんわりゆったりとしたボーカル曲ではなく、手の込んだエレクトロニックサウンドです。
3月15日には、久々のニューアルバム「BLUE MOON BLUE」(クラプトンの名曲「blue eyes blue」にタイトルが似てますが)リリースされます。(「BMBPRM」に入っている3曲共、このアルバムに入っています。)

というわけで、この1年での音楽環境の一番の変化は、iTunesでの曲の購入なのです。  
[PR]
by pomology | 2006-03-08 23:10 | 邦楽
タイムマシンにお願い
サディスティック・ミカ・バンド再び再び
c0072970_2252502.jpg
新しいキリンラガービールのCMを初めて見たとき、木村カエラが歌っている曲をよく聴くとサディスティック・ミカ・バンドの「タイムマシンにお願い」であることに気づきました。 そして、演奏しているオジサン達は???  なんと、ミカバンドのメンバー(加藤和彦高橋幸宏高中正義小原礼)ではありませんか? 70年代前半、ブリティッシュ・ロック全盛期に結成された日本のロックバンドがロンドンツアーまで行っていたのです。 特に、「タイムマシンにお願い」の入っているアルバム「黒船」(1974)は、日本のロック史を語る時に外せない1枚だと思います。 1988年に桐島かれんを向かえて一度再結成、翌年アルバム「天晴(あっぱれ)」を発表したものの、間もなく解散。
今回は木村カエラを向かえて、CMのための再々結成といった感じでしょうか。

個人的には、特に高中正義、高橋幸宏はソロになってからの作品が大好きです。 高中正義は海外のビーチで、高橋幸宏は砂漠の中の遺跡で聴くとピッタリくる曲があるんです。 もちろん、伸びやかなギターそして正確なドラミングも尊敬に値します。
c0072970_22545575.jpg
今回ボーカルを担当した木村カエラですが、今週の水曜日3月8日に2ndアルバム「Circle」をリリースします。(「タイムマシンにお願い」は入っていませんが、岸田繁(くるり)や奥田民生、mito(クラムポン)ら多くのミュージシャンから提供された曲が入っています。)

カエラから見ると父親の世代にあたる、いわゆる団塊の世代による熟年ロック。 ムーンライダーズもそうですが、まだまだ現役ですね。

KIRINラガーのCM情報はこちら → click!

Kaela★Blog はこちら → click!
[PR]
by pomology | 2006-03-05 22:59 | 邦楽
新・歌モノ・シングル3部作
東京スカパラダイスオーケストラ
c0072970_2228262.jpg
久しぶりの更新です。 週末は日本海(福井県)にカニを食べに行っておりました。 複雑な心境ですが、ズワイガニも今やブランドの時代。 福井県では「越前ガニ」と呼ばれています。 そのブランドを証明するのは、脚についている黄色のタグ。 ちなみに京都(網野など)は緑色、兵庫県は青色のタグで「松葉ガニ」と呼ばれます。(来月は兵庫県の城崎に行く予定です。) 
このようなズワイガニの中でも、幻のカニといわれているのが、「間人ガニ」(京都府京丹後市丹後町間人)です。 これまでの人生で一度も食べたことはないのですが、 カニ漁を行った日のうちに帰港・水揚げするため(カニはつかまると自ら酵素を出して腐ってくるらしい)、危険ではあるけれど天候の変化にも影響されやすい小型船に乗って、荒波の中命がけで獲るらしいです。それゆえ、鮮度が良く抜群に美味しいらしい。(もちろん、価格も高い!) ちなみに、タグの色は京都なので緑色です。 って、今回グルメがテーマではありません。 以前から、書こうと思っていて延び延びになっていた「スカパラ」ネタです。

東京スカパラダイスオーケストラと言えば、1985年に結成され1990年にメジャーデビューした、世界的にも人気のある日本を代表するスカバンドです。 インストゥルメンタル曲の多い彼らですが、以前ゲスト・ヴォーカルを向かえ、「歌モノ・シングル3部作」を順にリリースして大好評でした。 その時は...

第1弾:田島貴男(昔、ピチカート・ファイヴそして今、ソロユニットとしてのオリジナ
ル・ラヴ)の「めくれたオレンジ
第2弾:チバユウスケ(昔、ミッシェルそして今、ROSSO)の「カナリヤ鳴く空
第3弾:奥田民生(昔、ユニコーン)の「美しく燃える森

の3曲でした。

そして、「新・歌モノ・シングル3部作」は...
c0072970_22294724.jpg
第1弾:永積タカシ(ハナレグミ)の「追憶のライラック
第2弾:CHARAの「サファイアの星」(このシリーズ初の女性ヴォーカリスト、女性ではスカパラは椎名林檎の「真夜中は純潔」でコラボしています。)

です。 さて、第3弾は誰? 興味津々です。

インストも良いけれど、ゲストを迎えての歌モノも良いですね。 もちろん、スカパラ自身による「世界地図」や「銀河と迷路」などの歌モノも良いです。

Yahoo!ミュージック「サウンドステーション」にて、3月6日までの期間限定スカパラ聴き放題!!
click!

iTMSで、スカパラ歌モノいろいろ購入できます! → click!

過去のインタビュー記事はこちら → 記事1 記事2 記事3
[PR]
by pomology | 2006-02-20 22:32 | 邦楽
買う?買わない?
欲しい音楽DVD目白押し

モデムの故障復旧から、仕事が忙しいこともあるのですが、小説を読む時間が多くなりブログの更新も滞りがちになってしまっています。 もちろん、音楽への情熱が冷めつつあるわけではありません。  毎年のことですが11月~12月にかけては、忙しい時期にもかかわらずライブに参戦する回数が増加するのですが、1月~5月くらいは激減します。  おまけに、行きたいコンサートのチケットが日々取りにくくなっているような気がします。  オークションなどで販売目的のため、チケットを購入する人たちの数が増加しているのかも知れません。 

さて、今回はDVDのご紹介です。 

grapevine:「sweet home adabana 2005

4月5日にリリースされる、grapevineの昨年11月25日、Zepp Tokyoで行なわれたツアーをDVD化したものです。  収録曲は、このブログで紹介した大阪公演とほぼ同じです。
すばらしいライブだっただけに、待ちに待ったDVD化です。

THE BACK HORNエモーションピクチャー Vol.1
c0072970_20384588.jpg
今週の水曜日にリリースされた彼らにとって初のビデオクリップ集です。 デビューシングル「サニー」から3rdアルバム「イキルサイノウ」からの「光の結晶」、「花びら」そして「未来」までが収録されています。 同日発売のニューシングル「初めての呼吸で」も未購入ですが、明日か明後日には購入予定です。  閉店が噂されるバナナホールでのサンボマスターとの対バンは会議のため行けませんが、(とは言ってもチケットは即sold outでした。)次回のワンマン(なんばHatchでの追加公演)を楽しみにしています。

ACIDMANscene of “and world”
c0072970_20554187.jpg
ACIDMANの4枚目のDVD。 彼らのアルバム、DVDは全部そろえています。 彼らのライブでは"Cinema"やワンマンでの西郡 勲のCGによる幻想的な映像をバックにした演奏も魅力の1つです。 待望のLIVE TOUR "and world"も、いよいよ3月から始まります。
[PR]
by pomology | 2006-02-10 20:48 | 邦楽
Angela Aki & SAKURA 
久しぶりの更新です。 ブログ再開第1弾は、先月末に紹介する予定だったナチュラルな歌声が魅力の女性シンガー2人の作品です。

心の戦士(アンジェラ・アキ)
c0072970_236918.jpg
先月のFM802ヘビーローテーション。 メガネが良く似合う期待の新人女性シンガーソングライターAngela Akiです。 彼女は日本人の父とイタリア系アメリカ人の母を持ち、日本で生まれ、15歳から一昨年帰国するまでアメリカで生活していました。 初回限定盤(DVD付き)を購入したのですが、伸びのある爽やかで聞きやすい声です。 力強さや伝わって来るものは、大好きなRachael Yamagataには及びませんが、歌唱力はあるし、ピアノの音色と共にすんなりと耳に入って来るといった感じです。 英語で歌うボーナストラックのEyes On Me(FINAL FANTASY VIII挿入歌)のカバー(フェイ・ウォンが歌っていた)もなかなか良いです。 DVDには、「心の戦士」のMVとFINAL FANTASY XIIのプレミア・ムービー(挿入歌が3/15リリースの彼女の「Kiss Me Good-Bye」)が入っています。  

SONY とFM802のコラボ、ニューアーティスト紹介ライブGottcha!でのAngelaの招待ライブ(アメリカ村のBIG CAT)応募はこちら(前回はplaneでした!)
→ click!

SOUL ESSENCE(SAKURA)
c0072970_10145232.jpg
SAKURA(写真左、右はAngela)は、スイス生まれ。(父がスイス人、母は日本人です。) その後、大阪で生活していましたが(家族が大阪でディスコを経営していた。)、両親の離婚後神戸のインターナショナル・スクールで中学・高校生活を送り、その後シアトルへ留学、OL生活を経てプロのミュージシャンになり、関西を拠点に活動を続けています。(阪神大震災が彼女の人生観を変え、プロへの道を歩み出したそうです。)

彼女のグルーブ感溢れるソウルフルな歌声を聞いていると、本当にリラックスできます。 さて、2/8リリースされる「SOUL ESSENCE」 はタイトルから推測できるように、~ソウル・ミュージック原点回帰~をテーマに彼女の持ち味を十分に堪能できる作品に仕上がっているようです。 CCCDでないのも良いですね。  ばりばりの関西弁(ヒット曲「LOVE 4 REAL」の歌詞にも登場)で話す、ママさんシンガー。 とても逞しいです。

2/1からITMS限定トラックとして、BOYS ⅡMENの名曲「I’LL MAKE LOVE TO YOU」を EMOTIONSの「BEST OF MY LIFE」に引き続き購入可能です。
→ click!

SAKURAのブログ「Anuhea cafe'」はこちら → click!
[PR]
by pomology | 2006-02-04 23:10 | 邦楽
邦楽ミニ速報
吉井和哉/東京事変/アジカン

吉井和哉の新曲PV、フルレングスで限定試聴可能!!
c0072970_1950513.jpg
吉井和哉としての初めてのシングル「BEAUTIFUL」を今日リリースした吉井和哉。 この発売にあわせ Virgin Music の特集ページで、ロンドンの教会で撮影したPVと吉井本人からのメッセージ映像を見ることができます。 
新曲「BEAUTIFUL」のPVフル・ストリーミング(300k版)は36時間の限定公開で、本日1月25日(水)24時までです。 残り時間あとわずか、ファンの人は急ぎましょう! また、彼のofficialサイトのCOLUMNで、新年のあいさつと共に今度のツアーリハについて語られています。 

Virgin Music 吉井和哉特集ページはこちら → click!

東京事変「喧嘩上等」のPVもフルレングス期間限定で試聴可能!!
c0072970_20211466.jpg
東京事変のニューアルバム「大人(アダルト)」も本日リリースされましたが、このアルバムに入っている「喧嘩上等」のPV も、Vergin Music の特集ページにて期間限定フル・ストリーミングで試聴できます。 こちらは、1月28日(土)までの期間限定です。 椎名林檎のコメントも見ることができます。 また、4月から始まる全国ツアー「東京事変 “DOMESTIC!” Just can’t help it.」の情報も掲載されています。 ニューメンバーを向かえての、このアルバムにはドラマ「大奥~華の乱~」主題歌「修羅場」もadult version で入っているようです。

Virgin Music東京事変特集ページはこちら → click!

本日、アジカンの新曲「ワールドアパート」解禁!!

TOKYO-FM系全国38局ネット毎週水曜日(23:05~23:30)放送の「SCHOOL OF LOCK」内「アジカンLOCKS!」で、2月15日にリリースされるアジカンの新曲「ワールドアパート」が初オンエアーされます。 関西地域はfm osaka、Kiss-FM KOBEです。 ファンは是非エアーチェックのご用意を! ご存じのように3月15日には、ファン待望のNEW ALBUM「ファンクラブ」がリリースされます。 その後の全国ツアーも楽しみですね。
[PR]
by pomology | 2006-01-25 19:48 | 邦楽
  

ブログは永らく休止中ですが、今年2009年 Mr.childrenについてはホールツアー1回、ドームツアー2回行って来ました。
by pomology
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
東京ドームホテル
from 東京ドームホテル情報ですよ
あのピアノの名曲を着うたに
from 『音楽神殿』-au公式着うた
ハナレグミ
from ハナレグミ
全く新しいクラシック着う..
from 『音楽神殿』-au公式着うた
日テレ・炭谷宗佑アナ、盗..
from イチロー語録/イチローに学ぼう
音楽の新しいネットワーク
from au公式クラシック着うた『音..
ニルヴァーナ トリビュート
from CD レンタル Check
星降る夜に
from ミュージックの紹介ページ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧