<   2005年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
夏の終わりに聴く曲は?
ktm at 大阪城ホール
c0072970_2031799.jpg

8月も今日が最終日、涼しくなった夜に鳴く虫の音に少し寂しさを感じる今日この頃です。 さて、この時期に聴きたい曲を思い浮かべてみると、ミスチルの「君がいた夏」、サザンの「真夏の果実」などいろいろ出てきますが、今年は先ず、「夏の思い出」です。

昨日、ケツメイシの「女将さん!!もうこんなに入ってますけど、よろしいんでしょうかFES平成17年」(大阪城ホール初日)へ行ってきました。 普段あまりヒップホップは聴きませんが、レゲエとヒップホップが混じったような(曲によって違いはありますが)彼らの曲の中でも、メロディーの良い曲はけっこうツボにはまります。 今回のコンサートは、「ケツノポリス4」の曲を中心にぼぼ時間ちょうどに始まりました。 今年行ったBRAHMANのライブのように、最初は舞台前のスクリーン(布)を利用した演出です。

ツアータイトルもそうですが、少し、いや、かなりエロイ(特にRYOのMC)です。 でも、RYOのMCは中年トークを含め一番笑わせてくれました。 ライブの方ですが、前半ぐっと盛り上がり、中盤、曲に続くためのショート劇(これは今ひとつ関西のお笑いに慣れてるせいか、のれなかったんです)としっとり曲が多く、後半は耳慣れたヒット曲を中心にすごく盛り上がりました。 アンコールについても、登場前にちょっとした工夫がなされていて良かったです。

そして、アンコール曲は? 2曲、そのうちの1曲が誰もがたぶん予想していた、この季節にぴったりの曲でした。 MCでわかったのですが、大蔵は子どもの頃関西(豊中と神戸)に住んでいたんですね。 のりにのって楽しめたライブで、汗だく(500gくらい痩せたかも?)になって心地よいこの夏最後のひとときを過ごすことができました。 物品販売も長蛇の列でしたが、見た目と違い20分程度でTシャツを購入できました。
さざ波 砂文字 さらっていく  夏の 終わりを わかっている
のこるのではなく のこすのである 夏の 思い出は ここにもある

終わりはかない 夏は待たない だが夏へのこの思いはやまない

自分を含め、それぞれの人がそれぞれの今年の「 夏の思い出」があることでしょう。
日焼け跡がまだ引かないけれど、秋はもうそこまで。 夏の思い出を胸に、実りのある秋にしていきたいです。
  
[PR]
by pomology | 2005-08-31 20:09 | ライブ
虫を気にしちゃいられない!
RUSH BALL 独断に満ちたレポ
c0072970_2327471.jpg

早いもので、8月も残すところあとわずか、ap bank fes'05で始まった今年の夏の
参加ライブはこの「RUSH BALL」 でいよいよ終盤を迎えました。

大阪湾の埋め立て地である「泉大津フェニックス」の一部完成を記念した、3本の野外コンサートの第1弾がRUSH BALL です。(第2弾:OTODAMA~音泉魂~、第3弾:山崎まさよし) こんな所に、なんと約200haもの広大な埋め立て地が完成する予定で、そのうち約21haが昨年12月に完成、夕凪町と名付けられ、今回の会場はこの夕凪町です。  ただ、大阪市内からの電車でのアクセスは、ちょっと不便かもしれません。 
前置きが長くなりましたが、独断に満ち溢れたライブの感想を以下にまとめてみます。

[ベストパフォーマンス オブ RUSH BALL]
ACIDMAN と言いたいところですが、今回はEGO-WRAPPIN'に決定!!
HAWAIIAN6の頃、ポツポツと雨が... しかし、その後天気は回復してEGOの頃には霞が懸かったような全天の西の空に夕焼けが! 美しい!! そして、2つのスクリーンに映し出されたよっちゃん(中納 良恵)が、いつも以上にビューティフル! そして、それ以上にbeautifulな歌声とすばらしいサウンド!! 途中、上空にはジェット機が低空飛行(関空が近い)し、これまた良い感じ。 そして、日が暮れていく中ベストソングが最後の曲「A LOVE SONG」(SWING FOR YOUに入っています)!! もうまったりと、最高の雰囲気、至福の時でした。 毎年、年末にEGOのコンサートに行っていますが、今回がベストパフォーマンスでした。

[かっこよすぎ オブ RUSH BALL]
ドライブ感、緊張感、溢れでるエネルギー、これぞROCK! ROSSOです。
ROCKバンドとしては日本でもトップレベルではないでしょうか?
しびれるくらいのかっこよさでした。 すごいぞチバユウスケ! 

[観客との一体感 オブ RUSH BALL]
今回で最後のフェス参加(9月30日に解散してしまう)となるPOTSHOTです。 熱きファンが多く集まり、ダイブする人が多数発生! バンドと観客の一体感が一番感じられたパフォーマンス(個人的には、あまり聴かないジャンルなのですが)でした。 大阪でのラストライブは9月25日(日)大阪BAYSIDE JENNY(すでにsold out)であります。

[バンドの気合いが入ってました オブ RUSH BALL]
ファンもそうかもしれませんが、BUMP OF CHICKENです。 最新曲「プラネタリウム」~「天体観測」と日が落ちた会場にマッチした曲が続きます。 予定していた曲に加えさらに1曲演奏。 気合いが感じられました。 藤原基央のボーカルはgood、彼の声あってのBUMPです。 ただ、ベースとリードギターは・・・ もう少し演奏に切れというかメリハリがあればさらに良いバンドになると思います。

[言うまでもなく良かった オブ RUSH BALL]
ACIDMAN、もちろん感激しました。 近くで聴いたので気にはなりませんでしたが、ドラムとベースの音がはっきりとしているバンドだけに、広い会場では後方の人たちに大木伸夫のギターとボーカルが聞こえにくかったもしれません。(HAWAIIAN6は後方で聴いたのですが、中・高音があまり届いてこなかったんです。)
「ある証明」はライブで聴くのは初めてでした。 思っていた通りライブでより生える曲です。 これからシングル2枚連続で発売後、アルバムが出ます。 その後のツアーが楽しみです。 アシの世界を堪能した約30分間(あっという間)でした。

Dragon Ash東京スカパラ勝手にしやがれもすごく良かったです。 「つばき」は知らなかったのですが、けっこうツボにはまるメロディーを奏でるバンドでした。 HAWAIIAN6については、ライブに行くのでその時に感想を書くことにします。 

[最後に]
気になったものベスト1・・・芝生に住む害虫(たぶんウンカ or ヨコバイの仲間) 食べ物に入って、間違いなくけっこう食べてしまったかも? ただ、芝に殺虫剤を撒いていないためにたくさん発生しているわけなので、逆に考えると安全? バッタもけっこう飛んでました。

一番人気の食べ物・・・アイスモンスター(日本で最初の店が大阪なんです)のマンゴー冰(ピン)!! 移動車が1台では足りません。 長蛇の列でした。

その他:日が沈んだらけっこう暗い!(ペンライト持参の方が良いかも)、通路は両サイドだけなので移動に時間がかかります。 真ん中にも通路を作ればもう少し移動時の混雑が緩和されるのではないかと思いました。 次回OTODAMAでは改善されるでしょうか?      
[PR]
by pomology | 2005-08-29 23:21 | ライブ
QUATTRO LIVE TOUR'05
僕らは変わらずに、変わり続ける旅をする
c0072970_0171184.jpg

昨日、心斎橋クアトロでのアンダーグラフのライブに行ってきました。 そうです。「ツバサ」でメジャーデビューし、ロングヒットしたUNDER GRAPHです。 大阪出身(京阪沿線)の真戸原直人(Vo・Gt)阿佐亮介(Gt)中原一真(Ba)そして紅一点、谷口奈穂子(Dr)の4人からなる1997年に結成されたバンドで、東京に活動拠点を変えて5年になります。

いろんな場所で、ヘビーローテーションでかかっていた「ツバサ」や2ndシングルの
君の声」は知っていました。 この2曲が生で聴きたくて今回クアトロへ足を運びました。

チケットはsold out! 満員の聴衆を前に、予想以上に芯のあるしっかりとした演奏です。
ボーカルの真戸原直人の声はミスチルの桜井和寿に似た感じ(ということは堂本剛にも似ている)です。 はっきりとした輪郭のある声ですが、高音部がもっと無理なく綺麗に出れば、さらに良いと思います。 メロディーは、アンダーグラフ節! どの曲も一般受けしやすい印象に残るメロディーラインですが、このバンドの魅力は大人を感じさせる歌詞にあるように思います。  
途中アコースティックギターでの曲も数曲はさみ、アンコール1曲を含む約1時間45分のパフォーマンスでした。

今回のライブで、けして「ツバサ」がフロックではなく、実力のあるバンドであると感じました。 アルバムにも入ってる「アンブレラ」という曲もなかなか良かったです。
11月26日には、なんばHatchでのワンマンライブが決定したそうです。

さて、明日はいよいよ待ちに待ったRUSH BALL!! 楽しみです。 
[PR]
by pomology | 2005-08-27 23:59 | ライブ
もう1つの新たな映画の楽しみ方
48DVD
c0072970_10475877.jpg

先に新聞などで記事になっていた噂の、購入開封後48時間の時間限定で視聴可能なDVDが日本出版販売(日販)から、いよいよ9月17日に発売されます。

その名は48DVD(よんぱちDVD)。 最初は、「アビエイター」「花と蛇」(たぶんR-18?)「カンフーサッカー」の3作品。 価格は¥600です。

気になるその原理ですが、米国Flexplayが生み出した「開封後、ディスク表面の特殊な素材が一定時間に化学変化(酸化)を起こし、データが読み取れなくなる」という技術のようです。
先ほどTVニュースで実験をしていましたが、48時間後見られなくなりました。
ごく一般のDVDプレーヤーで視聴でき、未開封で約1年間保存できるそうです。

新作を借りてきたものの見られずにそのまま返す経験が多々あった自分としては、48DVDも購入やレンタル以外の選択肢の1つになるかもしれません。

でも、もう¥100まけて、1コイン(¥500)にしてくれへん? って思うのは、けちくさい考えでしょうか? あっ、Webでもコンビニでも購入可能です。
48時間以上経過した不要なDVDは、同封の封筒で送り返す(送料無料)ことにより、ヘルメットなどにリサイクルされるそうです。

映画館で観ていない「アビエイター」、Amazonで¥2,772で購入するか、新作レンタル(貸し出し中のことが多い!)で¥500近く払うか? 順新作・旧作になるのを待つか? TV放映されるまで待つか? それとも48DVDを買いにコンビニへ走るか? 

というわけで、48DVDについての日販のサイトはこちら → click!
 
[PR]
by pomology | 2005-08-25 19:10 | 映画
Do you love digital music?
PLAY-DIGITAL CM TUNES-

c0072970_17392571.jpgc0072970_17395050.jpg












ここしばらくブログのスキンをGorillazの「Demon Days」にしています。実はこのスキンに合わせてブログを書き込んでいるため、なかなか他のスキンに変えられずにいます。 時間が有ればスキンをカスタマイズしたいのですが、その間もなく当面は他のスキンに気移りせずこのスキンでいこうと思います。

さて、このGorillazの約4年ぶりのアルバムは5月に発売されたのですが、i-pod のCM曲はどの曲も結構インパクトがあります。 このアルバムに入っている「Feel Good Inc.」も使われていたのはご存じの方も多いと思います。 ヒップホップフレーバーのデジタル・ロック・ポップス(なんのこっちゃ?)って感じでしょうか?
しかし、不評だったのはUK盤、国内盤共にCCCDだったことです。 デジタル時代に、それもi-podのCM曲が入っているのにCCCDというのはどういうことなんでしょう? というわけで、US盤を購入した人が多かったと思います。(もちろん今は、i-Tunesミュージックストアでダウンロード購入可能です。) 

他のi-podのCM曲も聴きたいという人は、今月初めにリリースされたオムニバス・アルバム「PLAY-DIGITAL CM TUNES-」がオススメです。
Feel Good Inc.」はもちろんのこと、CAESARSの「Jerk It Out」も入っています。
(個人的にはU2の「Vertigo」を加えて欲しかったです。)
これは、CCCDではありません!

[追加情報] Gorillazの影の支配者?
(ブラーのデーモン・アルバーンと、クリエイターのジェイミー・ヒューイット)
が来日しました。 → click!
 
[PR]
by pomology | 2005-08-25 17:58 | 洋楽
雷が鳴る前に
あなたの好きなカバー曲は?
c0072970_20334941.jpg

風の強まりと共に真っ黒な雲が広がり突然の大粒の雨。 そして眩い光に遅れて
やってくる雷鳴...  
そんな夏の日の夕方、思い起こす曲が槇原敬之の「雷が鳴る前に」です。 
この曲は、彼の3rdアルバム「君は僕の宝物」に入っている”セツナイ”恋心を感じさせてくれる曲です。 彼の歌う「雷が鳴る前に」も好きですが、その情景が彼以上にしっかりと浮かんで来るのが矢野顕子のcover versionです。  矢野顕子のカバー曲では他に、THE BOOM(宮沢和史)の「中央線」やMoon Ridersの「ニットキャップマン」(オリジナルもコーラスで歌っており、作詞は糸井重里です。)も秀逸です。
歌詞だけでは浮かばなかった風景や心模様が、彼女の奏でるピアノと個性的な声で歌われる歌詞を聞いていると... 例えば不思議なくらいフジオさん(ニットキャップマン)に感情移入してしまうのです。

昨年8月、大阪シンフォニーホールで行われたレイ・ハラカミ(京都在住)をゲストに迎えたコンサートに行ってきました。 上記3曲は残念ながら演奏されませんでしたが、大好きな曲の1つ「David」は聞くことができました。 彼女のコンサートに行くと、心がほんわりと円やかになって笑顔で帰れるんです。 残念ながら年末のくるりとの共演コンサートには日程がつかず行けませんでした。
いろいろな才能溢れるミュージシャンとのコラボレーション、これからも続けて欲しいです。

さて、逆に女性ミュージシャンの曲を男性ミュージシャンがカバーしている曲で好きなものが、bank band で歌う櫻井和寿(ミスチルの桜井和寿)の「」です。 これはオリジナルの中島みゆきの「糸」より好きなのですが、大貫妙子の「突然の贈り物」、これは
???です。 オリジナルは大好きな曲ですが、男性が切なく繊細な乙女心を感情を乗せて歌うことの難しさ(限界?)を感じました。 竹内まりあの歌うカバーは良い感じです。

洋楽のお気に入りカバー曲については、また次の機会に...

[ミニ情報] ① 来日中の矢野顕子の期間限定Podcast はこちら → click!

② 矢野顕子翻訳の絵本「しょうぼうていハーヴィニューヨークをまもる」販売関連ブログ → click!
c0072970_10171075.jpg

③ 10月13日に、この秋全国ロードショーされる映画「誰がために」のサウンドトラック(矢野顕子が全曲書き下ろし)が発売されます。 ピアニストとしての彼女の魅力を楽しめる内容のようです。   詳しくはこちらへ → click!        
[PR]
by pomology | 2005-08-24 20:35 | 邦楽
Music on Yahoo! JAPAN
LOVE MUSIC &SOUND STATION
c0072970_18531040.jpgc0072970_1915065.jpg
















好きなジャンルの音楽をBGMにしてコンピュータで作業をしている時、たいていはiTunesに入れた曲を聞いていますが、Yahoo! JAPAN SOUND STATIONを利用するという選択肢もあります。
 
ネットラジオで一日中無料。 ROCKからJAZZ、Classicまで幅広いジャンルです。 
J-POPでは「All Time 山崎まさよし」や「the World of CRAZY KEN BAND」が
オススメです。 曲はシャッフルでフルに聞けるのもBGMには最高です。 
これからさらにミュージシャンの数が増えていくことを期待しますが、まだ知らない人は
一度お試しあれ! 

期間限定ですが、9月には「All Time スキマスイッチ」も登場します!!
SOUND STATION、本当に「イイネ! イイネ! イーネ!」です。

 ※ ただし、動画と音声の再生には、プレーヤーソフトウエアのWindows Media
   PlayerとMacromedia Flash Player(どちらも無料)が必要です。
[PR]
by pomology | 2005-08-22 19:06 | 邦楽
豪華メンバーなのになんで?
MUSIC ON TV! GG05c0072970_17265499.gif
c0072970_17272288.gif









9月16日(金)、ZEPP OSAKAで、SOURCE・Def Tech・ACIDMAN・PE'Sが出演!

9月19日(月・祝)、SHIBUYA-AXで、DADAS・AIR・ACIDMAN・Dragon Ashが出演!

と、すごく豪華なのにチケットぴあでは、大阪がスタンディングが○、東京はスタンディングが△とまだチケットが残っている!!  ライブの知名度が低いのか、それともサマフェスでお金を使い果たしたからなのか?  コアなファンのいる出演バンドが多いだけに(Defなんて、けっこう幅広くファンがいる感じがするのですが)謎です。

c0072970_17335974.gifc0072970_17344725.gif










もちろん、最大のお目当てはACIDMAN!! 次にDef Techです。 PE’Sは昨年奮発して新しく移転したばかりの大阪ブルーノート、それもテーブル席で聞いたのですが... ライブ自体は期待ハズレでした。 でも曲は好きなものがけっこうあります。(アルバムは全部iTunesに入れて、関西限定CDまで買いました。って結局ファン?)

上記いずれかのバンドのファンの人、今ならまだチケット間に合いますよ~(大声)! 
[PR]
by pomology | 2005-08-21 17:37 | 邦楽
Live at the Apple Store
無料でSalyuのLiveへ!
c0072970_16141419.jpg

今月6日、渋谷にオープンし、現在4店舗となったApple Storeですが、今月は
a month of great musicということで、各店でライブイベントが行われています。  先週、Apple Store心斎橋に行ってきました。 

8月も残すところ後10日ほどですが、なんとApple Store名古屋栄では25日(木)午後7時から先週サマソニ(ZEPP OSAKA)に出演したSalyuが登場します!! そして、翌日午後1時からはZazen Boysが登場! 彼らは心斎橋でも29日(月)午後1時からLiveをします。

もちろん、すべてのライブは無料。 さらに先着順でプレゼントも貰えたりします。
イベントに参加して缶バッチ(写真左上)や、iTunes Mushic Store から5曲無料でダウンロードできるカード(写真右)を頂けるかもしれません。 涼しく、Macを使え、そして多くのイベントもあるし、結構楽しめます。
 
[ミニ情報]  ① Salyu のニューシングル(「風に乗る船」c/w「再生」)が10月
           26日発売予定です。
        ② Zazen Boysのクラブ・クアトロ心斎橋でのライブが無料で
           ダウンロードできます!  → Zazen Boys at OSAKA      
[PR]
by pomology | 2005-08-21 16:25 | 邦楽
LEFT or RIGHT?
RUSH BALL TIME TABLE 発表!!
c0072970_1245240.jpg

政治や野球、ましてや昔流行った下品な遊びではありません。 RUSH BALL
ステージです。 今回RUSHでは初めての2ステージ制。 ようやく当日のTIME TABLEが今日発表されました。(RUSH~のofficial siteのTIME TABLEを選んで見て下さい。)

というわけで、my choice はHAWAIIAN6(L)、ROSSO(R)、ACIDMAN(L)、
EGO-WRAPPIN'(L)、BUMP OF CHICKEN (R)、Dragon Ash (R)なので、
タイム・テーブルから考えるとHAWAIIAN6とROSSO、EGOとBUMPのどちらをとるかが
問題です。 今のところROSSOとEGOを優先しようと考えています。 で、一番の楽しみはアシとその次は取りのアッシュなんです。  でも、たぶん残暑が厳しいかもしれないので無理せずに参戦するつもりです。
ところで、このタイム・テーブルでいくとシークレットゲストは今年いるのでしょうか???
[PR]
by pomology | 2005-08-14 12:51 | 邦楽
  

ブログは永らく休止中ですが、今年2009年 Mr.childrenについてはホールツアー1回、ドームツアー2回行って来ました。
by pomology
プロフィールを見る
画像一覧
最新のトラックバック
東京ドームホテル
from 東京ドームホテル情報ですよ
あのピアノの名曲を着うたに
from 『音楽神殿』-au公式着うた
ハナレグミ
from ハナレグミ
全く新しいクラシック着う..
from 『音楽神殿』-au公式着うた
日テレ・炭谷宗佑アナ、盗..
from イチロー語録/イチローに学ぼう
音楽の新しいネットワーク
from au公式クラシック着うた『音..
ニルヴァーナ トリビュート
from CD レンタル Check
星降る夜に
from ミュージックの紹介ページ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧